「MAXの冒険」

☆☆ポメラニアン 「MAX」 の大冒険 Since2010.9.26 ☆☆

 

理解できる言葉 

MAX地方、すっきりとした秋晴れでしたが、朝の最低気温と日中の最高気温の差が10℃。
着て行く服に困る1日でした。

朝のSW公園では
DSCF1473.jpg
トラ君、マロン君、そしてイチゴ君が来てました。
DSCF1468.jpg
一生懸命に背伸びして、何かに執着していたマロン君。
DSCF1476.jpg
マメ君もやって来ました。
DSCF1470.jpg
イチゴ君とMAXがメールチェックしていても
相変わらず何かに執着するマロン君。
DSCF1480.jpg
コタロウ君とレオン君も合流しました。
DSCF1483.jpg
えっ!? まだ、必死に臭いを嗅いでいますね。
さすがに気になって、そっと近づくMAXです。
DSCF1484.jpg
DSCF1488.jpg
イチゴ君「よし、僕が調べてあげよう。」
DSCF1492.jpg
身軽なイチゴ君が飛び乗って調べてくれました。
DSCF1493.jpg
DSCF1494.jpg
一番小さなレオン君まで気にし出しました。
DSCF1491.jpg
慌てて、再びやって来たマロン君、隙間に舌を差し込み始めました。
後で、私たちも気になったので、何があるの?と覗いてみると
隙間には、誰かが落とした焼きそばの麺が落ちていたのでした。

また、今朝は事件が起きました。
最近ストレスがたまっているコタロウ君。
そうとも知らずに後方からちょっかいを出したMAX。
マロン君にコタロウ君が近づいた事が気に入らなかったMAX、後方から唸りながら手をかけたようです。
それに対して、コタロウ君が珍しく、反撃してきたのです。
コタロウ君も、MAXも、それぞれの飼い主がとっさに引っ張って大事には至りませんでしたが……
興奮していたMAX、その勢いで、引っ張ったMAXママの手をがぶり!
楽しく遊んでいたみんなの雰囲気をいっぺんに凍らせてしまいました。
夕方までMAXママの手は、腫れたまんまでした

夕方の散歩では
DSCF1515.jpg
久しぶりにチーちゃんとご挨拶
DSCF1516.jpg
DSCF1517.jpg
リクちゃんにも会いました。

昨日、「イオリ君」という言葉に反応したMAXのことを記事にしましたが、いろいろな方が犬の理解する言語のことでコメントを下さいました。
どうやらたくさんの言葉が理解できるようですね。

そう言えば、「ハロの目指せ!・・・・」にて、以前、ハロ君の理解している言葉をまとめておられたことがありました。
MAXも2歳になり、今現在どれだけの言葉を理解しているのでしょう。
この機会に、MAXについても整理してみましょう。
DSCF1505.jpg
「ご飯食べる?」で目つきが変わったMAX。
DSCF1544.jpg
キッチンを見つめて
DSCF1546.jpg
マイマイコンコンを始めました。
「ご飯」「おやつ」「ヨーグルト」と、食べ物系で確実なのは3語。
DSCF1500.jpg
「お手」「おかわり」完璧ですね。
指示系は、その他に「お座り」「待て」「伏せ」「バヒューン」(打たれて倒れる)
「お鼻」(手の間に鼻を突っ込む)「ハウス」「おいで」の9語。
「オフ」は理解してるはずですが、いつも無視します。
DSCF1509.jpg
「散歩」というと喜んでテンションを上げます。
DSCF1521.jpg
おもちゃを咥えて走り回っているときに「お父さんが帰ってきた」と言うと
DSCF1525.jpg
尻尾を振って玄関を見つめます。
「帰ってきた」や、家族の名「お父さん」「お母さん」「お兄ちゃん」
「じいちゃん」「ばぁちゃん」は理解していますね。
DSCF1531.jpg
「ボールは?」と言うと、おもちゃ入れに行き、ボールを探します。

そして、お友達の名、「マロン君」「イチゴ君」「イオリ君」「ポテチ君」「リンちゃん」「ポージー君」までは、もしかすると、誰なのかまで特定できているかも知れません。
「〇〇君」「▲▲ちゃん」と言うように、「君」や「ちゃん」が付くとお友達のことだとは認識するようです。

あとは、「可愛い」……この言葉はたぶん褒め言葉だと理解していますね。
見ず知らずの人からでも「可愛い」と言われると、シッポ振ってその人の方に近づいていくようになりました。

その他の言葉でも、家族の会話でよく出てくるフレーズをいくつかは理解しているかも知れませんね。

皆様の「ポチッ」のご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: MAX

TB: --    CM: 6

コメント

MAXくんお利口さんですね!!!コウより確実に理解している(笑)

コウも、「帰ってきた」「ごはん」「お菓子食べる?」「お出かけするよ」などは理解しているようですが、コマンドが分かっているんだかいないんだか(^-^;

手、咬まれちゃいましたか?ケガはないのですか?
お利口なMAXくんが咬むなんて興奮していたんですね。

URL | コウ #PgtEBqSc

2012/10/06 08:00 * edit *

ごきげんが悪いとき‥‥

いつもは、なんともないのに、突如!
ということがありますよね。
ラッキーは、これまで、数回くらいそういうことがあり、
一度、柴犬に噛まれたことがありました。
大した傷ではありませんでしたが、
犬歯はばい菌を注射するようなものだから‥‥
というので、獣医さんで、しっかり消毒してもらいました。
そうそう!ワンコが覚える単語!
250は平均値ではないでしょうか?
1000以上の単語を記憶したワンコというのがいるそうです。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2781855/6642606
その言葉(単語)を聞いて、理解はしているけど、
特に行動しない場合もあるでしょうから
どんな言葉を覚えてるかは、判別が難しいですよね。
ラッキーは、ジイジのところに遊びに行ったとき、
なにかの言葉で、もう帰るんだ!ということに気づきます。
そのときの会話の中で、何がキーワードなのか
考えたことがあるのですが‥‥
どうも「ありがとうございました」らしいのです。
もちろん、それ以外の単語との組み合わせなのかもしれませんが‥
ワンコの能力は、すごいですよね。

URL | ラッキーパパ #-

2012/10/06 11:39 * edit *

Re

GUMIさんへ
 実家で飼ってきたワンちゃんも含めて、スピッツとポメは比較的人の言うことに良く集中しますよね。
 コーギーは、聞く気がないのかと怒りたくなることも多かったですが、MAXは話しかけると、ポメ独特の大げさな程の「首かしげ」で聞いています。
 コウさんも、もっとたくさんの言葉を理解していると思いますよ。
 手は少し腫れましたが、消毒して、今はもう大丈夫です。

ラッキーパパ さんへ
 MAXは、トラックやバイクに興奮しているときも飼い主を噛みそうになります。
 我を忘れているので、何を言っても無視ですね。
 1000語はすごいですね。
 HP見ましたが、1000個のおもちゃの区別……なんかボーダーコリーの知能を無駄に使わせた気がしますが……
 中学生の時よく、3年間で1800の単語を覚えたら完璧と言われました。
 また、中学生英語で充分に話は出来るとも。
 おもちゃの名ではなく、日常使う語で1000も覚えたら、言うことのほとんどを理解していることになるのにな。
 ワンちゃんも能力高いですよね。

URL | MAXパパ&ママ #iLhlKqZk

2012/10/06 14:13 * edit *

こんにちは。
そんなに言葉を覚えて居るのですね!
パールどんは、余り覚えていないですね~汗

マロン君は、焼そばのにおいに執着してたのですか~爆笑
え~MAX君が、ガウガウしたのですか~汗
パールどんは、シャンプーの時は怪獣に変身ですよ~アセアセ

URL | パールどん #-

2012/10/06 15:14 * edit *

こんにちは♪
あらら、MAX君は興奮して、ママさんの手に噛み付いてしまった様ですね(泣)。
ママさん、手が腫れたままとの事ですが、大丈夫ですか?
お大事になさってください。

リッキーの場合は、オヤツとご飯、お散歩と言う言葉は、良~くわかっているみたいです(笑)。

URL | マルリッキー #z8Ev11P6

2012/10/06 16:17 * edit *

Re

パールどんさんへ
 パールどんも、家族が使っている日常の言葉を、きっといろいろ覚えていますよ。
 そもそもベンチで焼きそば食べて、落としたままにしないでほしいものです。
 怪獣に変身すると手に負えないですね。

マルリッキーさんへ
 夜には腫れもひいて、今はもう大丈夫です。
 ありがとうございます。
 必要のある言葉はすぐ覚えますよね。
 不都合な言葉は、わかっていても知らないふりしてそうですが……

URL | MAXパパ&ママ #iLhlKqZk

2012/10/06 18:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール2

カレンダー

MAXカウンター

ポチッとね

MAXダイレクトメール

Focus this week

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ポメ・カレンダー

QRコード

MAXの写真・イラスト集