FC2ブログ

「MAXの冒険」

☆☆ポメラニアン 「MAX」 の大冒険 Since2010.9.26 ☆☆

 

ロバート・フランク 

朝の最低気温が17℃だったのに、
日中は30℃を超えて 真夏日となったMAX地方です。

昨日は
DSCN4875_201709252036362b4.jpg
MW公園にて リンちゃんに会いました。
DSCN4877_20170925203637529.jpg
DSCN4881.jpg
キンモクセイに 夏の名残のセミの抜け殻
DSCN4882_20170925203640651.jpg
大学構内では たくさんのキノコが出てきていました。
DSCN4884_20170925203641a05.jpg
大学を抜けてSW公園に向かいましたが、
この橋は、通称「おにぎり橋」……
DSCN4885_201709252036433e4.jpg
先日 ツキノワグマが出たところです。
あれからニュースになっていませんが
いったい どうなったのでしょうね。
DSCN4888.jpg
DSCN4890_20170925203646b89.jpg
DSCN4891.jpg
ど根性エノコログサは 健在です。
DSCN4894_2017092520364966b.jpg
DSCN4895_20170925203650cec.jpg
この公園で 最も紅葉が早いカエデの仲間
すでに 上の方が色づいています。

_DSC1089.jpg
ロバート・フランクさんをご存じでしょうか。

とても 有名な写真家で、
ロバート・フランクのオリジナルプリントは、近年、美術市場で高騰の一途をたどり、
それらを借りて展覧会を開催するには莫大な保険料が必要となっています。
さらには作品の劣化を恐れる所蔵者は貸出はおろか、展示をためらうほどだそうです。

こうした状況を憂えたフランクさんは、自作を若い世代の人々に見てもらいたいと訴え、
ロールのままの新聞用紙に写真を高画質で刷り出し、
額装などはいっさいせずにそのまま展示するという展覧会を企画したのです。
_DSC1095.jpg
一昨日、そのClosingイベントに、ネェネが行ってきました。
_DSC1108.jpg
_DSC1111.jpg
_DSC1162.jpg
展覧会の終了後、各自 大好きな作品を1つ選び足元へ
いったい何が行われるのかというと
_DSC1177.jpg
作品は全て破り捨てられ、
市場操作にはいっさい関与せずにこの世から消えてなくなるのです。
_DSC1190.jpg
_DSC1245.jpg
破られた作品の山
_DSC1354.jpg
それらは丸められ、火がつけられます。
_DSC1357.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


人気ブログランキングへ







スポンサーサイト



category: MAX

TB: --    CM: 2

コメント

ロバート・フランク!?
知りませんでした。
おもしろい展覧会ですねぇ~。
最後に展示した作品を‥‥
おどろきです。
ロバート・フランクらしい!?
のでしょうか?
彼の活動をよく知らないのですが,
何だか考えが深遠という感じです‥‥

URL | ラッキーパパ #-

2017/09/26 07:35 * edit *

ラッキーパパさんへ
 ロバート・フランクさん、恥ずかしながらMAXパパも知りませんでした。
 相当有名な写真家のようで、展覧会もままならず。
 若い世代の人にも自分の作品を見てもらうための対策。そんな対策が必要なんて、偉大すぎます。

URL | MAXパパ&ママ #iLhlKqZk

2017/09/26 22:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール2

カレンダー

MAXカウンター

ポチッとね

MAXダイレクトメール

Focus this week

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ポメ・カレンダー

QRコード

MAXの写真・イラスト集