「MAXの冒険」

☆☆ポメラニアン 「MAX」 の大冒険 Since2010.9.26 ☆☆

 

バテバテ 

朝のうちは 晴れたり曇ったりで、
日差しが出ると暑くなりそうだったので、6時前に 散歩をスタートしました。
DSC_8376.jpg
ご機嫌のMAX、勢いよくSW公園を目指し、
DSC_8377.jpg
Lessonはしてくれませんでした。
まだ水流の音が大きく、敬遠していたのもあります。
DSC_8382_20160710202816fe4.jpg
SW公園に着いた頃から 少しずつ青空が広がり出しました。
DSC_8381.jpg
この2日間の雨の間に、マツヨイグサが一気に咲き出していました。
DSC_8383.jpg
リサちゃんに会いました。
DSC_8384_201607102028285e4.jpg
なんと、リサちゃん、夏ばてしそうなMAXから エネルギーを吸い取ろうとしていました。
このときは、微笑ましく見ていましたが、この吸引で、後に……
まさか、あんなことになろうとは、誰が予想できたでしょう。
DSC_8390_20160710202855592.jpg
ついにシルエットも しっかり現れる晴天に。
DSC_8406_20160710202856918.jpg
しばらくして、日陰に入ったところで
DSC_8407_201607102028581bd.jpg
「バテる前に お水を飲んどきましょうね。」
DSC_8405_20160710202859838.jpg
飲みたくないときは、顔を背けて意思表示するMAX。
「この暑さだから、飲んでおきなさいって」
DSC_8403_20160710202901353.jpg
全く飲む気のないMAXでした。
DSC_8385_20160710202930fb2.jpg
次の日陰に入ったところで、
DSC_8386.jpg
再び、お水を飲ませようとするも
DSC_8387.jpg
拒否するMAX。 最後に小声で付けた「 って」が とても反抗的な様子を物語っています。
DSC_8388.jpg
「後で しんどくなっても 知りませんよ。」
DSC_8389_20160710202936061.jpg
(`へ´)フンッ。
DSC_8397_20160710202951420.jpg
昨日のツバメですが
DSC_8402_20160710202952f2c.jpg
少し離れて様子を見ていると
DSC_8401.jpg
親が戻ってきて えさを与えていました。
DSC_8408_2016071020300540e.jpg
帰宅途中に、散歩を終えてマンションに戻る直前のサラちゃんに会いました。
DSC_8409.jpg
帰宅後、氷の入った水を入れてあげると
DSC_8411_20160710203008e0e.jpg
しっかり給水していたMAXです。

何事かが起きたような書き方でしたが、
午前中は 体をこわすこともなく、エアコン完備の中で 穏やかに過ごしました。
DSC_8412_201607102030433ad.jpg
西の方で 積乱雲が発達し、早々と日差しが途絶えたので
道路の表面温度も 比較的 早く下がってくれました。
手で触って それほど熱くないことも確認したので 油断していたのですが
DSC_8422_20160710203045b9b.jpg
散歩に出て10分ほどしたところで 明らかに 足取りが重くなり
DSC_8423_20160710203047808.jpg
抱っこのおねだり。
DSC_8427_201607102030485ed.jpg
急いで 水を与えると、素直に飲むMAX。
DSC_8429.jpg
「半分凍らせた水だから 気持ちいいでしょう。」
DSC_8435_2016071020305722a.jpg
ところが、顔を背けたまま 舌を丸めて のどがつかえたように 苦しそうにするMAX。
DSC_8437.jpg
抱っこすると 体の力を抜いて、完全に預ける状態。
DSC_8438_2016071020310719e.jpg
ずっとエアコンの快適な室内にいたせいか
リサちゃんにエネルギーを吸われせいか(……もちろん冗談です)
ダウン寸前! 急いで帰宅しました。
DSC_8441.jpg
クロネコがいましたが、それに気づいていたかどうかもわからないほどぐったりだったMAXでした。
DSCN6801_20160710203134e14.jpg
自宅に戻ると、自ら お腹をペッタリと冷え冷えマットに付けて クールダウンをしていました。
DSCN6803_201607102031364b6.jpg
30分もすると ロッジに入って気持ちよさそうに寝ていましたし、
その後のご飯も あっという間に完食。
熱中症のような状態も一時的ですんだようで 大事に至らないで良かったです。
午後の散歩は 完全な日没後じゃないと無理ですね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: MAX

TB: --    CM: 5

コメント

おはよう^♪^
この季節は、散歩に行く時間が、限られますね!
朝なら日影に入ると涼しいから何とか為りますが。
夕方は、下からの熱気で暑いですね。
MAX君も軽い熱中症ですんでよかったです。
そう言って夕方の散歩をサボってる琥珀父さんですよ~(笑)
トイレが外のこは、大変ですね。
でも家の中で爆弾を落とされるのも大変ですよ~(笑)

URL | パールどんと琥珀の父 #-

2016/07/11 07:02 * edit *

抱っこの要求!?

MAXくん!
やはり、ちょっと熱中症ぎみだったのですね。
さすがのMAXくんも、ちょっと暑すぎた!
冷たい水を飲んでも‥‥
ワンコは、地面に近いですからね。
ラッキーは、散歩中に抱っこの要求をしたこと
ほとんど記憶にありません。
MAXくんも、ラッキーと同様に、抱っこの要求しないのに
抱っこの要求!
無理して歩かないのが、えらいですね。
家に帰って、休んだら、すぐに回復!
よかったですね。
やはり、この夏は、油断大敵ですね。
人も気をつけないといけませんね。

URL | ラッキーパパ #-

2016/07/11 08:10 * edit *

暑そうですね~
あんちゃんもお散歩に行きたがるので行くのですが
もう数分でバテバテになっています
朝の5時ごろなら大丈夫なのでしょうが どうしても7時頃になってしまいます
MAXくん あぶなかったね~ でもいい判断でしたね♪
まだ暑さははじまったばかり お互いに気をつけてまいりましょう~

URL | ななかーちゃん #-

2016/07/11 11:40 * edit *

そうだったんですか!

インスタグラムでは、たまたまゲッソリしたお顔が撮れたのかと思っていたのですが…
地面から上がってくる熱気がダイレクトにお腹に当たりますもんね。
数キロしかない体格の洋犬には、あまりに過酷ですね。
そう思うと、日中にお散歩に連れて行くのは、無知とはいえ虐待と言えますね。
MAX君、すぐに冷やしてもらって良かったね。
室温と外気の気温差が夏バテの原因と言いますが、やはり室内は快適にしたいですから、しばらくは暗闇散歩で我慢しましょう。
人間も気をつけましょうね!

URL | ケロ姉 #-

2016/07/11 18:46 * edit *

パールどんと琥珀の父さんへ
 朝は地面が熱くなっていないので、日陰が涼しいですよね。
 昨日は そこそこ温度も下がって 昨年もこれくらいで大丈夫でしたが、MAXも体力が減ってきているのかもしれません。

ラッキーパパさんへ
 MAXだと地面とお腹の間が 20cmもないですからね。
 いえいえ、MAXの散歩は 本人が行きたいところまで突っ走って、帰りは抱っこになることが多いんですよ。
 でも抱っこの要求がわかりやすくて 今回は助かりました。
 今年の夏は 暑い日が続きそうで 要注意ですね。

ななかーちゃんさんへ
 MAXも、昨日のことがあったのに、14時頃から 飼い主が動く度に期待して 散歩の要求です。そこから4時間以上「まだですよ」を言い続けています。
 そうですよね。 まだ梅雨も明けていないんですよね。これから夏本番、心配です。

ケロ姉さんへ
 全身に 冬でも寒さが防げる毛皮を着てるんですものね。かなり過酷だと思い知りました。
 でも昨年までは もう少しがんばっていたんですが、6歳前にして 体力も少し落ちてきてるのかもしれません。
 来年には シニア入りですからね。
 室内と 室外の温度差を少なくしたくても、室内の温度は上げられませんからね。やっぱ暗闇散歩ですね。

URL | MAXパパ&ママ #iLhlKqZk

2016/07/11 21:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール2

カレンダー

MAXカウンター

ポチッとね

MAXダイレクトメール

Focus this week

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ポメ・カレンダー

QRコード

MAXの写真・イラスト集